示談金と慰謝料はどこが違うのか?

「示談金」や「慰謝料」というものがありますが、具体的に二つの違いをご存知でしょうか。
例え自分が車を持っていなくても、いつ・どこで交通事故に巻き込まれてしまうか予測は付きません。

自分には関係ないと思っていても、ある日突然起こってしまうのが交通事故です。
知っておいて損はありませんので、何となくでも知識として知っておいてください。
交通事故の場合の「慰謝料」は人身事故の場合にのみ支払われます。
その慰謝料は最近テレビなどでよく出てきますが、精神的苦痛に対して慰謝する為に支払われる金銭の事です。
慰謝料については、相場というものがありますので、事故の大きさなどによっても金額が変わってきます。

一方で「示談金」というのは、事故の当事者間で自由に決める事ができ、慰謝料のように法的な金額の相場などに左右される事はありません。
示談金には慰謝料も含まれるほか、怪我の治療などの治療費や、休業補償など、すべての補償費が含まれます。

This entry was posted in 示談について. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

他にもこんな関連記事があります

    None Found